某理学療法士の英語論文考察ブログ

当ブログは、某理学療法士が 様々な英語論文を翻訳して、日々の臨床との繋がり等含めて考察しているブログです。 個人的にどこでみた文献か忘れないようにメモしているようなものです。元の論文をご確認いただいてからの方が安心かと思います。 (基本的にpubMedでフリーになっている論文です)

グループⅡ筋求心性線維はおそらくヒトの歩行時の中潜時ヒラメ筋伸張反射に貢献する

Group Ⅱ muscle afferents probably contribute to the medium latency soleus stretch reflex during walking in humans MJ Grey, M Ladouceur, JB Andersen, JB Nielsen T Sinkjaer 2001 IF 5.0 歩行時に足首が動揺する際、ヒラメ筋筋電図における中潜時応…

中枢性めまいに対する椎骨脳底システムのCTアンギオ

Vertebrobasilar system computed tomographic angiography in central vertigo Pasaglu L 2017 めまいのある患者にCTAやMRIを用いて椎骨動脈を評価。 既往歴、身体検査、耳科や神経学的なテストから、中枢性めまいの疑いのある129名の患者(MRIで脳梗塞は否…

足底の皮膚受容器の役割

The role of cutaneous receptors in the foot 2002 Inglis JT, Kennedy PM, Wells C, Chua R 概要 前回のブログに記載した論文の元となった論文です。(ちょっと古いです) この論文において、1つめは、様々な振動周波数をもちいて足底の55箇所において…

脳卒中患者さんの立位保持に対するライトタッチの効果

Influence of light touch using the fingertips on postural stability of poststroke patients 2015 SH Lee, DG Lee, YB Lee, YJ Jee, GC Lee, D Park 脳卒中後の患者さんの姿勢制御に、ライトタッチがどのような影響をもたらすかを検証する。 静止立位時…

足底の皮膚受容器の変化について

Selective skin sensitivity changes and sensory reweighting following short-duration space flight 2014 CR Lowrey, SD Perry, N DJ Strzalkowski, DR Williams, SJ Wood, LR Bent 宇宙へいく前後の宇宙飛行士の踵、第5中足骨頭、母趾における感覚受容…